きわみアセットマネジメントでは、この度弊社初の家族信託組成をいたしました。

今回のお客様は開業医のA様。
A様の相談は、父B様が病気になり、判断能力が低下してきていることでした。
A様の診療所は築30年程度経っているが、名義が父B様であり、
B様が今後は管理や修繕が出来なくなることを心配されていた為、家族信託の活用をご提案いたしました。
最終的には、診療所以外にも自宅や有価証券、預金等も家族信託の対象とするスキームにて、
弁護士法人きわみ事務所および税理士法人きわみ事務所と共同で、家族信託を組成いたしました。
A様からは「医療法人の維持管理だけでなく、今後の事業拡大に向けても検討できる体制を構築できた。」と、大変お喜びいただけました。
弊社は今後もIFA事業だけでなく、お客様一人ひとりに寄り添うサービスを提供してまいります。

家族信託とは、資産を家族など信頼できる身内に託し、その資産の管理を任せる制度です。

▼くわしい家族信託については
https://test.kiwami-am.com/service/inheritance/family-trust